宮古新報 「OKINAWA SUITS PROJECT」始動! 廃棄されるはずのかりゆしウェアがハイファッションスーツに生まれ変わる 沖縄の伝統が地球を良くする

2021.07.05
Intelligence
沖縄の伝統が地球を良くする世界ブランドになる

廃棄されるはずだったかりゆしウェアをOkinawa Traditional Fashion「OKINAWA SUITS PROJECT(オキナワスーツプロジェクト)」として蘇らせ、全世界で深刻な問題となっている大量衣類破棄問題に貢献する。

発起人である小山健一郎さん(大阪府出身、34)はさまざまな企業の課題解決やプロジェクトの立案を行なうクリエイティブプロデューサー。2020年12月にKenichiro Koyama THE FASHIONを立ち上げ、廃棄予定の衣類を活用したアートを制作するなど、さまざまな社会問題の解決に向けた取り組みを行う。

このプロジェクトでは小山さん本人がスーツのデザインを手掛ける。小山さんは廃棄されるはずの歴史ある「かりゆしウェア」を「スーツの素材」として改めて定義、もっと若い世代にも好まれるように、驚きと納得を調和させたデザインで、きっかけを生み出せる「ハイファッションスーツ」に生まれ変わらせる。この新たなカルチャーファッションを通じて、沖縄から衣類の大量廃棄問題に対し、問いかけていく。

このプロジェクトでは共同プロモーション企業や廃棄予定のかりゆしウエアの回収などを呼びかけ。 共同プロモーションでは「沖縄を世界に発信したい」という、共通のビジョンを元に集うチームとして、賛同を求める。廃棄されるはずのかりゆしウェア回収を行い「OKINAWA SUITS PROJECT」として、自社のPRイベントや自店舗の新たな集客の手段として、「OKINAWA SUITS PROJECT」に賛同し、かりゆしウェア1着につき100円引きします!などの共同プロモーションを実施する企業を募集する。期間、実施内容、告知方法の3点をお問い合わせ先まで連絡。

廃棄予定のかりゆしウエアの回収では自宅や職場にある廃棄予定のかりゆしウェアを回収する。

お問い合わせは
《宛先》Kenichiro Koyama Creative Produce
《郵送先》 〒905-1411 沖縄県国頭郡国頭村字辺土名1429
《問い合わせ先》担当:根間 TEL:080-2714-6598

制作を希望する方は20着回収後にお問い合わせまで。


Let's start moving
CONTACT