琉球新報 古着かりゆし、スーツに再生! 企画にかりゆし58の前川さん協力 パルコで25日まで古着回収

2021.07.24
Intelligence
廃棄予定だったかりゆしウエアを再利用して製作したスーツを着る前川真悟さん(左)と小山健一郎さん(Kenichiro Koyama Creative Produce Office提供)

古着のかりゆしウエアでファッションスーツ製作するプロジェクト「OKINAWA SUITS(オキナワスーツ)」でこのほど、ロックバンドかりゆし58のボーカル前川真悟さんが協力することになった。同プロジェクトは現在、古着のかりゆしウエアの回収イベントをサンエー浦添西海岸パルコシティで実施中。

同プロジェクトは、国頭村辺土名の宿泊施設「YANBARU HOSTEL(ヤンバルホステル)」オーナーの小山健一郎さんがクリエイティブプロデューサーを務め、5月末に始動。前川さんも趣旨に賛同し、プロモーション活動などで協力する。

現在、プロジェクトに賛同する企業を募集している。小山さんは「企業がかりゆしを持ち込んだ人に特典を提供するなどして回収を呼び掛ける。店の集客にもつながり、かりゆしも廃棄されずに済む」と意義を強調した。

回収イベントは、パルコシティ2階のセンタープラザ特設会場で開催。かりゆしウエアを持ち込むとサンエー商品券500円分が贈呈される。1家族11回限り。25日まで。


Let's start moving
CONTACT