琉球新報 かりゆし再生スーツで「かりー」 浦添で練り歩きライブ

2021.11.24
Intelligence
古着のかりゆしウエアでファッションスーツを製作するプロジェクト「OKINAWA SUITS(オキナワスーツ)」は23日、沖縄県出身ロックバンドかりゆし58のボーカル前川真悟さんとヤンバルホステルオーナーの小山健一郎さんによる練り歩きライブとトークショーを、沖縄県浦添市のサンエー浦添西海岸パルコシティで開催した。

オキナワスーツを着た前川さんはギターを弾きながら館内を練り歩き「電照菊」や「アンマー」などを歌った。演奏を聞いて駆けつけた人々はスマートフォンで動画を撮影したり、手拍子をしたりした。トークショーで、前川さんはオキナワスーツを着て巡った全国ツアーでの観客の反応を紹介した。小山さんはオキナワスーツの製作経緯や思いを語った。

家族でライブとトークショーを見た男性(44)は「かりゆし58が好きでアルバムを持っているので、見られてよかった」とうれしそうに話した。



Let's start moving
CONTACT